Bambinni Day school Wallpainting

   ひょんなことから、うちの子 地球(まる)の通うDAYSCHOOLに壁画を描く事になりました。
  最初からブルーに壁が塗られていて、海の中の生き物いっぱい。 なるべくリアルに。でもあなたのテイストで。 おねが~~~~~~~~~~い!!!!と、なんともスィートなインド人の園長先生にがっと腕つかまれてお願いされ、いままでの作品のテーマや感じとはまた全然ちがうけれども、子供たちが絶対喜ぶとおもうの!!!!という言葉と熱意に、OK! とおもってしまったのです。
 構想ができるまでは、かなり、辞典みたりして格闘しましたが、しらべたり、テーマのレポート書いたりするうちに、こんなにも海の中だけでも素晴らしい生き物がたくさんいるのか・・・・美しいなあ、可愛いなあ、不思議だなあ・・・と感動。
 そして、英語で生き物って、CREATUREっていうように、私たち人間も含めて、いのちある者すべて、世界をつくる大切なCREATURESなんだな~。  私も、そして子供たちも、光(平和、喜び、幸せ)に向かって生きていく、BEAUTIFUL CREATUREになりたいな!なってほしいな・・・・というねがいをこめて描きました。
 お弁当もって、子供たちの声ききながら通い、描いた壁画。 
今、子供たちの元気な~~~~~~~FISH! って壁の前で叫ぶ声、いっしょに泳いでみたりして遊ぶ姿を毎日見ることができて、あ~~~~~~しあわせ・・・。絵、描いていてよかった。と思う日々です。

   私の中の熱いものをボッとわきたたせてくれました。そう、これがわたしのLIFEWORKだ!って。
                                      
b0000354_13245543.jpg
みろり
[PR]
by mirori1975 | 2007-03-20 13:25


<< 変化していくこと HAFA ADAI!  近況報告 >>